少しずつ、少しずつ

新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言も解除され、街は少しずつ以前のような営みを取り戻しつつあるように思います。当院には発熱の方はさほど多くはないですが、胃腸の不調を訴えられるケースは少し増えているように思います。

ストレスに関連した胃腸症状も少なくありません。「Stay Homeのストレス」と言っても仕事のこと、やりたいことができない、学校が休みのための育児関連のことなど、さまざまなストレスがあることが分かります。テレビの新型コロナウイルス感染症報道ばかり見られていて調子が悪くなった方も居られます。

そうなってくると胃腸に負担がかかってくることも珍しくないということになります。検査・治療はもとより、栄養、休養、適度な運動、日光浴、笑い…今の状況で取り入れられるものはどんどん取り入れてストレス対策のアドバイスも行っています。

ブログの記事にし損ねていたことが一つあります。2月の広島スポーツ医学研究会で当院からさせていただいた発表をポスターにまとめ、待合に掲示いたしました。多くのみなさまに見ていただきご感想もいただきました。現在ポスター第2弾として、診察でよくお話ししていることについてまとめたものを発注しています。近日登場予定ですので、もしお越しになられることがあればご覧いただければと思います。

IMG_3197.jpg

この記事へのコメント