新作ポスター

当院待合室の角に、新しく大判のポスターを貼りました。栄養についての考え方やタンパク質の摂り方などを患者さん向けに分かりやすくまとめています。さっそくその内容について診察室で質問をいただくようにもなり、その反響を実感しています。

診察時間にはその方に合わせた内容でお話ししていますが、皆さんに通じる大枠を丁寧にお話しするチャンスはいつでもできるようでなかなかできていないということなのかもしれません。このポスターはそれを少しでも補うことができたらという気持ちで作りました。ポスター単体でももちろん得るものがあるように作ってはありますが、当院の診療・診察と連動するものにもなっています。

医院にお越しになられるということはどこか不調があってそれに対処するという目的があり、それはウキウキワクワクするようなものではないことには違いありません。それでも「こんな考え方があるのか」とか「なるほどそういう風に考えれば良いのか」と感じていただけるようなものをひとつでも持って帰っていただければという気持ちもあります。

今回のポスター作成・掲示を通じてある程度の手応えがありましたので、続編や違うテーマのもの、さらにポスター以外のお伝えの仕方など、いろいろ前向きに考えていきたいと思います。

IMG_4101.jpg

この記事へのコメント