医療用SNS 「Medical Care Station」

当院からの在宅訪問診察では携帯電話のみならず「Medical Care Station」という医療用SNSを活用しています。担当患者さまに関わる職種…たとえば訪問看護師さん、ケアマネージャーさん、介護士さん、デイサービス担当者...に参加していただき、担当患者さまの情報を共有したり、日程を調整したりすることが可能なシステムです。

LINEのようなサービスと考えていただければよろしいかと思います。登録には医療従事者であるむねの身分証明が必要なこともあり、安全性も比較的高いのではないかと考えています。ご希望があればご家族の参加も可能です。

在宅医療では「ちょっと気になること」「急がないけれど伝えておきたいこと」が意外と多く出てきます。その際にはこれを活用することで各職種のスタッフがどこに居ても情報を共有できるようになり、安心して業務に取り組むことにつながります。そしてそれは患者さまのメリットにもつながっていくと思います。

まだ使えていない機能もありますが、これからも「Medical Care Station」を上手に活用しながら進めていきたいと思います。

イメージ 1